03-3462-0577

東京都渋谷区道玄坂1-15-14 ST渋谷ビル1F

院長コラム

  • 院長コラム
  • 求人案内
  • 時間外予約

Clinic Information

高橋デンタルオフィス

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-15-14
ST渋谷ビル1F
MAP

TEL:03-3462-0577

お問い合わせ

診療時間

10:00am~1:00pm 2:30pm~7:00pm
※土曜日は6:00pmまで

※各種健康保険取扱

休診日

木曜日・日曜日・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療

顎顔面包括歯科治療 

投稿年月: 個別ページ

11月3日、4日と私の古い友人である佐分利先生が主催する顎顔面包括歯科治療の講習会に参加してきました。1本の治療をするうえでも全体の咬み合わせを考慮することはとても大切です。この講習会では様々な器具を駆使して誰でも簡単にできるシステムを多く紹介しております。経験のまだ浅い若い先生、咬み合わせの調整に悩んでいる先生には是非受講していただきたいものです。saburi.jpg

歯科検診

投稿年月: 個別ページ

母校の小学校の歯科検診に行ってきました。毎年思う事は、本当に子供達のむし歯が減ったという事。というより殆ど見当たりません。日本における予防歯科の取り組みが実を結んできたのでしょう。予防大国の北欧に近づくのも時間の問題と思いました。gyousei01.jpg

「おたからサザエさん」

投稿年月: 個別ページ

サザエさんと言えば国民的人気を誇る作品であるとともに、昭和の庶民の生活を克明に描いた歴史マンガであるとも言われています。この度、作家の長谷川町子さんがお蔵入りさせた作品をまとめた「おたからサザエさん」が発売されました。その中で、1950年、6月4日に朝日新聞に掲載された、波平とフネが国民の義務として、選挙の投票帰りに「歯の健康診断」を受ける作品があります。当時は「虫歯予防デー」でしたが、現在は6月4日〜10日まで、「歯と口の健康週間」となっています。時代の移り変わりがわかる興味深い作品が、復活して嬉しく思っております。ちなみに6月4日を「虫歯予防の日」としたのは1928年からだそうです。

歯科人間ドック

投稿年月: 個別ページ

健康寿命を延ばすのにはお口も健康でなければならない事は、多くのメディアで取り上げています。「むし歯」や「歯周病」の検診を受けていらっしゃる方は多いと思いますが、その他「粘膜疾患(口腔がん等)」「咬み合わせ」「唾液の分泌量」「口腔内細菌の種類や数」「根尖病巣」等もチェックの必要があります。現在では大学病院で「歯科人間ドック」は受けられますが、一般の歯科医院の検診でも対応できる内容もありますので、ご相談いただければと思います。

インプラント治療後の定期検診の重要性

投稿年月: 個別ページ

インプラントは自分の歯のような自然な咬み心地ゆえ、その存在すら忘れがちですが定期検診はとても重要です。主にチエックする内容は、①咬み合わせ、②被せものの弛み、摩耗、③インプラント周囲の歯肉、です。①、②に関しては問題が生じても気づかないでいると、被せものが壊れたり土台が折れたりすることがあります。また③が最も重要で、インプラント周囲炎を放置しておくと支える骨が溶けてしまい、インプラントそのものを撤去しなければならなくなります。歯周病の主な原因菌が10種類であるのに対し、インプラント周囲炎の原因菌は23種類もある事が分かりました(日本歯科医師会雑誌Vol70 No.8)。いつまでも健康で咬み続ける為には、定期検診を必ず受診することをお勧め致します。

歯周病撲滅に向けて「京都宣言」

投稿年月: 個別ページ

京都宣言.jpg

12月15、16、17日に京都国際会議場で日本歯周病学会60周年記念大会が開催されました。歯周病が全身に悪影響を及ぼすことが分かって来た近年、私たち歯周病専門医いかに治療に取り組んで行くべきかを、歯周病にかかわる各学会の代表者によるディスカッションが行われ、歯周病撲滅の為の指針が宣言されました。これを「京都宣言」とし、歯科界全体として歯周病に取り組んで行く目標が構築されました。

腸内フローラルを乱す口腔内細菌

投稿年月: 個別ページ

新潟大学の研究で、歯周病原菌を飲み込む事によって健康維持の為にバランスを保っている腸内細菌が乱れ、血中の内毒素量が増加し、様々な組織や臓器に炎症が起こり、肥満・糖尿病の原因になる事、口腔内を清潔に保つ事が全身の健康を保つ大きな要因であることが化学的に実証されました。この内容は朝日新聞にも最近掲載され、改めて注目されています。

腸内フローラ.jpg*新潟大学webサイトより引用

最新の歯科用CT撮影機の低X線量

投稿年月: 個別ページ

もともと歯科用に使われるレントゲン撮影のX線照射量は非常に少ないものですが、

CT02.jpg最新のCT撮影機でも同様のことが言えます。

歯科用CTは必要な部分だけを切り取って撮影できるので、(例えば2〜3本分の範囲)その分X線照射量が少なくてすみます。

インプラント治療や、複雑な根管治療にはCT撮影は欠かせないものになってきました。質の高い治療を提供するとともに、何よりも患者の皆様の安全や健康を第一に考えております。

歯科用X線照射量の安全性についてはこちら

アグレゲイティバクター・アクチノミセテムコミタンス

投稿年月: 個別ページ

さて、この舌を咬みそうな名前ですが、歯周病の原因菌の中で特に恐ろしい菌で、感染すると歯周病を急激に進行させるだけでなく、心内膜炎を引き起こすします。実は最近、「A.a.菌」として一般の間にも知られるようになりました。例えば岩田健太郎さんの「もやしもんと感染症屋の菌辞典」にも登場します。この菌に感染しているかどうかはPCR法による細菌検査で容易に分かりますので、歯茎の健康状態が気になる方は一度受けられる事をおすすめ致します。

歯科検診

投稿年月: 個別ページ

今日は母校の歯科検診でした。中・高校では多くの生徒が「歯科検診」

IMG_20170608_123048.jpgがあるということで、事前に良く磨いて奇麗にして来ています。しかも虫歯がとても少ないし、あったとしても、初期の段階できちんと治療してあります。

自分の時代といえば、皆、朝ちゃちゃっと磨いただけで検診を受けたものです。当然虫歯を指摘された友人も(恥ずかしながら私も・・)多くいました。

口腔ケアに対する教育が今の子供達には浸透して来ているとつくづく感じました。

高橋デンタルオフィス

10:00am~1:00pm ╱ 2:30pm~7:00pm

▲/土曜日は6:00pmまで
【休診日】 木曜日・日曜日・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。

診療カレンダー

東京都渋谷区道玄坂1-15-14 ST渋谷ビル1F

Googleマップで見る

東京都渋谷区道玄坂1-15-14 ST渋谷ビル1F

各種健康保険取扱