院長コラム

渋谷区道玄坂の歯医者 高橋デンタルオフィス

MENU
院長コラムDirector's column
Vol.60 虫歯菌、脳出血に関与

日本の「国立循環器病研究センター」が英科学誌サイエンスティフィック・リポートに掲載した論文です。

内容は、虫歯菌の代表であるミュータンス菌が体内のコラーゲンと結合し、止血作用を阻害する「cnm遺伝子保有株」を産出する。

ミュータンス菌を多く保有している患者は、脳出血を起こすリスク4倍になる、というものです。

口腔衛生環境を良く整えることは、脳出血を予防するのに十分有効であることが分かりました。

院長コラム(おすすめの記事)