院長コラム

渋谷区道玄坂の歯医者 高橋デンタルオフィス

MENU
院長コラムDirector's column
Vol.54 歯肉の腫れやすい季節

最近、歯肉の腫れや違和感で来院される方が多くなりました。

大抵腫れるところは元々歯周ポケットが深いなどの問題がある部位です。

では、なぜこの時期に悪化する方が多くなるか、というとやはり暑さのせいでしょう。

暑いと体力を消耗しますし、寝不足になりがちです。

身体の疲れが溜まると免疫力が下がり、細菌が歯肉の深部まで入り込み、炎症が起きるのです。

予防としては、睡眠を十分にとり、身体を冷やしすぎず、栄養をしっかりと補給することです。

もちろん正しいブラッシングを毎日欠かさず行うことは言うまでもありません。

また、違和感を感じたら早めに歯科医院を受診しましょう。

放置し、悪化して炎症が長く続いてしまうと歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けていってしまうからです。

院長コラム(おすすめの記事)