渋谷区道玄坂の歯医者 高橋デンタルオフィス

MENU

4安全に成功させるために

インプラント治療を成功させるための、高橋デンタルオフィスでの取り組みを紹介します。

CT撮影、手術シミュレーション

診断のためにCT撮影を行い、顎の骨の厚みや神経や血管の位置をミリ単位で正確に把握することで、より安全な手術ができます。

また、使用する手術に使用するCT撮影機と手術システムはドイツのKAVO社製(写真左)で顎の骨に優しい手術を行います。専用のソフトでインプラント手術のシミュレーション(写真右)も必ず行います。

口腔外科専門医との連携

手術で埋め込む部位が神経や血管に近く、上顎洞挙上術と併用する様な例につきましては口腔外科専門医(東京医科歯科大学口腔外科出身)が担当します。歯周病専門医と口腔外科専門医が連携をすることで、より安全で確実な手術が可能です。

静脈内鎮静法・血圧管理

専門の麻酔科医による「静脈内鎮静法」により、精神的な緊張が和らぐことで血圧や心拍数も安定します。全身麻酔と違い、意識がなくならずにリラックスした状態で手術が受けられ、多くの方が「痛みも感じず、いつの間にか終わって いた」と好評です。

また、血圧が高めの方には手術中に血圧が上がるのを事前に予測する機能(Heist)を備えたモニタリングシステム(写真右)を使用します。

安全・安心な素材

インプラント01

高橋デンタルオフィスでは、世界レベルで信用の高いブランドメーカーをそろえ、その方の顎の骨の状態に 最も適したものを選出しています。

ノーベルバイオケア(スゥエーデン)
ストローマン(スイス)
アンキロス(ドイツ)
Zsystems(スイス・ジルコニアインプラント)

上部構造(かぶせ物)02

上部構造(かぶせ物)にはジルコニアを推奨しております。

金属を使う場合には生体親和性のある貴金属(CM社 Opticast)を使用します。。これは厳しいヨーロッパ基準をクリアしており、身体に有害な不純物が無く金属アレルギーも全く出ません。
※: Cendres Metaux社の金属が生体親和性テストで問題が無かったことを証明する証明書(写真)

保証について

高橋デンタルオフィスでは、インプラント本体は10年、かぶせ物につきましては5年間保証いたします。5年経過後、かぶせ物の老朽化に伴う部品の交換の必要性が出た場合は実費のみのご請求となります(治療費の30〜50%)

ポイント

手術後に問題が生じる場合は、ほとんどが5年以内に起きることが科学的に証明されており、論文などにおける成功の基準とは「5年間問題が無かった場合」と定められています。

メンテナンス

インプラントを長持ちさせるには定期的なチェックはかかせません。インプラント自体が虫歯にはなりませんが、天然の歯以上に最近に弱く、歯周病には注意が必要です。よって、定期的なチェックと衛生士によるクリーニング(PMTC)はかかせません。

また、咬みあわせも微妙に変わってきますので時々咬みあわせの調整や留めてある土台のねじに緩みがないかの確認も必要です。就寝時、よく歯ぎしりや、噛みしめを行う方の場合、マウスガードの就寝時の装着をお勧めする場合もあります。

ポイント

歯周病の専門医でもある高橋デンタルオフィスで、定期的なメンテナンスを行ってください。

INDEX
高橋デンタルオフィスは専門医による歯周病治療・予防、根管(歯根)治療、 審美歯科に多くの実績がある、渋谷区(道玄坂)の歯科クリニックです。

歯が痛い! 歯ぐきが腫れた、詰めものがとれた…など、急な症状にも応じています。