院長コラム

渋谷区道玄坂の歯医者 高橋デンタルオフィス

MENU
院長コラムDirector's column
Vol.28 患者さんの希望に寄り添った治療を

第31回「臨床歯周病学会」のメインテーマは「歯を抜歯するか、保存するか」でした。

我々歯科医は、可能であれば少しでも歯を保存するのが基本姿勢ですが、難しいのは可能か不可能か、判断しにくい場合です。

せっかく治療した歯がすぐにだめになってしまった場合、その患者さんの落胆は計り知れません。

それを防ぐために「科学的根拠に基づく治療」が必要となるのですが、そればかりにとらわれると患者さんのお気持ちを汲み取れなくなってしまいます。

ですから、当医院では患者さんの希望を出来るだけ優先させていただく姿勢をとっております。

院長コラム(おすすめの記事)